Windows移植シリーズ第2段
Ambivalenz -二律背反-

AVG
for PC98for TOWNS
for X68kfor Windows

桂木花梨萌え〜ですね。
やっぱ誰を置いてもこの娘が一番です。 私をこの世界の引き留めた娘ですから(爆)
ちょっと暗めで目立たなかった従来のパッケージより変わり、 「花梨に羽根がはえてる〜〜」しかしながら、ゲーム中の絵とは 違うものになってしまっているのが残念。 ちなみに前のパッケージ表紙は黒地に白字でタイトルが書かれていて、 他に小さめの絵が1つあっただけでした。

これが発端で、壊滅的に(?)えっちゲーの世界にのめり込んだので、思い入れが強いです。
ゲーム自体は、アリスソフトさんには珍しく、かなりシリアスもので全体的に話は 重く暗めですが、基本的に一本道ですので、ゆっくり落ち着いてプレイすることができます。 たまにはこういうのもいいかな?